【2018】今年のホーフ、的な。

キラキラも、飛躍も、出来やしません。

2018。
 
SNSとか見てると、皆さんの抱負は、具体的 かつ 希望に満ち溢れている。
 
実に素敵で、清々しい。素晴らしい。
  
そしてこれがまた、非常に羨ましい限りであるわけだが。
自分は...ああいうのは全然、思い浮かばないな。
 
無理にやってみたところでシックリこない、虚勢になるだけ。
 
2017と、地続きだもの。
 
正月になったとたん、急に覚醒なんかしないわけで。
 
だから更なる輝き、更なる飛躍なんてものは、他の皆さんに丸投げだ。
 
...自分はまだまだ籠って、まだまだ屈んでいくしかない。
 
でもまぁ。
 
それでも書いてみる、ホーフ的なヤツを。

ホーフ的な、その1:Least Judgement, Least Advise, Least Proof

単語のチョイスが合ってるのか、知らんけど。
 
「ジャッジ・忠告・証拠探し」の「最小化」に、努める。

 
できる限り、ジャッジしない。
できる限り、忠告しない。
できる限り、証拠探ししない。

 
自分の見識は所詮、自分の見識。
そして他の人は皆、日々の事、日々のそれを ”やりたくて” やっている。
それは、その人が「やりたくないことをやっている状態」も含めてのこと。
すべて、やりたくてやっているのだ。
 
そこに、たかが自分の了見で、余計なお世話しない。
 
そもそも、今の自分のことすら ままならないのに、それどころではないのだ(笑)。
 
そしてこの方針は、他者だけでなく、自分に対しても適用したい。

ホーフ的な、その2:”iフィールド” を展開し、保守する

これはホーフその1と相関する話ですが。
 
”iフィールド”。
 
自分の領域を思い知り、その中で物事を発信、感得していく。それを保つようにする。
 
不用意に ”Weフィールド” や ”Theyフィールド” を騙らない。
 
不用意に”Youフィールド” に入らない。

オールドタイプな価値観を一つ一つ刷新し、”ニュータイプ” へ向かう

どうしても自分に巣食っている、古い価値観。
 
眉間にしわを寄せ。
歯を食いしばって。
努力して。
根性で。
苦労して。
突出しないで。
我慢して。
世間体を気にして。
...生きる事こそ、美徳であり、これができない人間は幸せになれない。
 
「楽になったらダメになるから、楽に生きてはいけない。」
「イマココで幸せを感じたらダメになるから、イマココで幸せになってはいけない。」

 
...つまりはここに帰結する気がする、この価値観。
 
最近自分の中で「昭和的カルト思想」と呼んでいるものだ。
 
そしてこの価値観は「イマココの自分を幸せに感じる事、イマココの自分を楽にしてあげる事」を許さない価値観。
 
この価値観が、自分を幸せに、楽にすることは、永遠にないのだ。
 
それでもこの価値観が捨てられない理由は、頭ではわかるようになった。
 
それは
 
「この価値観を捨てたら、そうやって生き抜いてきた親世代を否定することになる」という
 
「思い込み」
 
もう昭和世代の価値観は、継承しない。
継承しないまま、感謝だけする。
感謝だけして、前を向く。
 
そうやって、自分に巣食うオールドタイプな「昭和カルト思想」を一つ一つ刷新し
今を生きる「ニュータイプ」へ、変化したい。
 

ほー。

なんかよくわかんないけど、壮大なホーフになったじゃないの。
 
なんかよくわかんないけど。

そして、今年も引き続き。

自他分離のための御真言
 
「知らんがな」。  
感情に蓋をしないための御真言
 
「うるせーばか」。  
...これは、継続で。
 
 
以上。
 
ことしのホーフ、的な。

関連キーワード
思惟・感得の関連記事
  • 頭→心→肚、頭→心→肚。自分とつながる”薄皮むき”の、繰り返し。
  • 【ひとりごと】「思い込み・信じ込み」の全てを「支配・被支配の歴史トリック」のせいにしてみてもいいかもしれない
  • 同行二人、「命に還る」巡礼の旅
  • 【脱・”足りない”ワールド】”足りないビリーフ” を 手放すために・Part3/3
  • 【脱・”足りない”ワールド】”足りないビリーフ” を 手放すために・Part2/3
  • 【脱・”足りない”ワールド】”足りないビリーフ” を 手放すために・Part1/3
おすすめの記事
【ひとりごと】転機を迎え撃った後は
思惟・感得
敢えての。尚更の。 日々を歩んでいると、どうしても避けられないのが   「転機」。   進学や転職などによる、環境の変化。   結婚などによ...
過去を手放すための、法則。
思惟・感得
神様からの、おみやげなのか。 年始巡礼から帰ったあと、突然ステート(心身の調子)が急降下した。   ただ。 自分がこうなる時の法則性は、なん...
【2018】今年のホーフ、的な。
思惟・感得
キラキラしない。飛躍しない。 2018。   SNSとか見てると、皆さんの抱負は、具体的かつ希望に満ち溢れている。   実に素晴らしい。  ...