もうダダ漏れ。

よっちゃんです。
 
断捨離などを通じて自分が未だ溜め込んでいた感情に気づき
それを出し始めた事を、前回記事にしたわけですが。
【続・怒りのお漏らし】己が”理性ちゃん”へ。積年の怨み節と、もう一つ。
 
要は、よっちゃんは。
 

長い事 「”憤”詰まり」だったのだ。

他者への怒り、というのは、それを感じる事を自分に許すことで
解消したので、すでに無い感じなんだけど。
(参考リンク。このあたりかな ⇒) 【回顧録⑮】降臨、不動明王。
 
結局、「そうやって感情を溜め込んでいた自分と
そのせいでクソみたいな人生を ”自分に歩ませてしまった自分” への憤り」

まだ感じきっていなかったようで。
 
...その犯人は、あくまで自分自身なんだけど。
それを陰で操ってきた首謀者、「理性ちゃん」に対して、本当はキレている。
 
今度はそんな自分に、許可を出すことにした。
 
クソみたいな感情の”憤”詰まりを。
ちょっと痛いけど、イキんで、出す。
ケツ弾力を、取り戻すための。
ココロの便秘解消。
 
すると、どうだろう。
 

もう「キレッキレのキレっぱなし」ですわ。

「理性ちゃん」と、そのせいで「こうなった自分」へのお怒りキャンペーン、開催!
 
これは敢えて止めないぞぉ、感じきってやるのだ!
 
...で、「怒り」を入り口に深堀りしていくと結局やってくるのは、例の・・・

悲しみ、なんだろうなぁ。

また味わうのか、あれ。
 
あぁー。
 
またかぁ。まだかぁ。
 
・・・ざわざわ。
 
とにかく今は、今の感情を感じきっていこう。
 

で、今、理性ちゃんはというと。

前回の記事で、自分の「理性ちゃん」に「どうか、しばらく休んでね。」と
これまでの頑張りを労ったわけですが。
 
相も変わらず、コヤツは出社してくる!
相も変わらず、しゃしゃり出ては、グダグダとよっちゃんをコネクリ回そうとする!
 
でも、今のよっちゃんは、それに対して。

突き放すのが、早くなった。

「理性ちゃん」への、パワハラ三昧。
 
大体5文字~6文字で、一蹴できるようになった。
 
「へぇー」
「そーなんだ」
「却下!」
「クソだね!」
「うるせーばか!」
「知るかボケ!」
「まだいたの?」
「もう帰れば?」
 
・・・おぉ、これはひどい!少しはきいてあげてもいいかも!
 
でも、ほんとショーもない事ばかり言うんだもんなぁ。
ちっとも評価できません!
 

結局そうやって。

よっちゃんは、「怒りへのアクセス」が爆速化したんだな。
 
感情へのアクセスが、また一つ早くなった。
 
そうすると、怒りに対する処理も、早くなる。
 
これも「自分へ還る」ための、一つのカギの取り戻し、だぁね。
 
よしよし。
 

おすすめの記事