あぁーーーーーーーもぉーーーーーーーーーー。

よっちゃんです。
 
この記事を書いた前日は、急に外気が暖かくなり、春の予感を思わせました。
 
そして、体はグッタリ。風邪みたいな、症状。
 
これはもう、発動の知らせ。
 
今年も、ヤツが。
 
やってきたのだ。

花粉!

あぁーーーーーーーもぉーーーーーーーーーー
 
やぁーーーーーーーだぁーーーーーーーーーー!
 
...って言ってもどうにもならないので、乗り切るしかない。
 

花粉症の症状は、毎年こんな感じ。

<スターティングメンバー>
●水っ鼻、喉イガイガ、くしゃみ、寒気(平熱なのに)
 
<途中出場>
●目のかゆみ、喉が完全にザラザラ、倦怠感、イライラ、目を取り出して洗いたい衝動
 
なお、メンバーの交代はありません。追加のみ。
 

毎年の花粉情報に対する実感。

●「飛散量」と「症状の重さ」は相関しない
・・・少なからろうが重いときは重い。多かろうが結構平気なときは平気。わけわからん。
 
●「ピーク」と「症状のピーク」も相関しない
・・・これもそう。
 
だから花粉情報はもう見ていない。
 
あんなに春が好きだったのになー。
 
いや、今でも好きだけど、手放しで喜べないなぁ。
 
手放しは、無理。片手にティッシュ持ってないと。下手すりゃ、箱ティッシュ。
 
辛い。

花粉に対するアレルギー検査について

よっちゃんは、ハウスダストから何から、何でもゴザレであります。
 
スギ、ヒノキ、ブタクサ、カモガヤ、ハルガヤ・・・などなど。
 
潜在的にはオールシーズン ”花粉フェス” になる可能性が・・・恐ろしい。
 

おまけ:今年花粉症デビューしてしまう人へ。

「自分だけは」と思っている方。
 
ワタシもそう思ってましたよ、えぇ。
 
...花粉症は、初年度が一番キツイですよ。
 
ガチの体調不良みたいになるので。
 
よっちゃんは初年度、何日か具合悪すぎて立てませんでした。
 
で、”花粉症だって認めたくない期間” が続き、やがてどこかで納得するようになります。
 
これぞ、花粉症デビューあるある。
 
 
そして、これも余談ですが。
・・・よっちゃんに「花粉症?繊細なんだねぇ・・・」とか「大げさでしょ(笑)」とか言い放っちゃう人達は大体

その後しっかり ”伏線” を回収します(笑)。

ご愁傷様です(笑)。
 
なっちゃってるみなさん、今年も頑張って乗り切りましょう。
 
これからのみなさんも、どうかお気をつけて・・・・
 
おしまい。

おすすめの記事