ようやく、にして。

ただ ”ずっと一緒にいたい” と思ってきた人が、いた。
 
憧れの、人。
 
でも、「いつも一緒にいたい」と思っても、なんだか付かず離れずで。
 
ときには、一緒にいる為には条件が必要な感じが、あったりもして。
 
・・・いつも何となく、不安定な、微妙な・・・間柄だった。
 
そんな時間を、長いこと・・・過ごしてきたんだ。
 
 
でも・・・ずーっと、そんな感じだった人と、今。
 
ようやくにして。
 
・・・いろんな事を、ひとつひとつ、クリアして。
 
いつも一緒にいられるようになった。
 
 
それは

自分自身。

 
「これが出来たから自分に安堵してもいい」などと条件をつけず、ただ、自分と共にいて、そのことにただ安堵する、感覚。
・・・それはきっと、自己探究せざるを得なかった人ほど、その「かけがえの無さ」を知っているのではないだろうか。
 
これからも、ただ自分自身と、共に在りたいと思う。
 
 
・・・色々あったし、色々あるかもしれないけど、今後ともよろしくね。
 
 
 
おしまい。
 
 
 
 
・・・あれっ 
 
 
 
 
何を期待したのか知らんけど・・・ 
 
 
 
 
・・・なんかサーセンww 
 

おすすめの記事