頭→心→肚、頭→心→肚。

そうやって、超絶ヘタクソなりに「自己探求」してきたんじゃないかな、この1年。

ただそれが熟練者、人生の達人から見れば ”超絶浅い” だけ。

頭→心→肚、頭→心→肚。

考えて、感じて、体験して。

自分とつながる”薄皮むき”の・・・周回運動の、繰り返し。

限りある寿命のなかで、どこまで「自己の宇宙の ”最深部” 」まで、行けるかな。

まぁ、どのみち ”死” という名の額縁に、最後は入れて貰えるのだ。
何があっても「そういう完成作品」になれることは、保証されてる。

自己否定・他人軸歴、40年弱。
こっちはベテランだけど、だんだんフェードアウトしていこう。

自己肯定・自分軸歴、1年弱。
・・・バブバブ言いながら、進んでいけばいい。
 
 
どこまで行けるかな。
 
 
 
 

おすすめの記事